読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIZUKA NA NIKKI

文系大学生が思ったことを駄文乱文で書き綴るブログです。

出遅れ組の就活。(2)

久々に就活の記事。


皆さんこんばんは〜出遅れ就活生です☆
実質4月からの開始で、それ以前に就活の準備一切をして来ませんでしたので汗、みんなよりワンテンポ遅れて進捗している状況です。

そうですなあ…。やっぱり、遅れることの何がきついかといえば、まず第一にESが期限ギリギリの提出になる→万全なテストセンターorウェブテスト対策ができずに落ちてしまう企業が多々あった事です…。つまり、もしもESの中身が良かったにせよ、足切りにあってしまうという痛恨の状態。
テストが通って次のステップに進めた企業であっても、素点が低いと見積もれるので、最終選考を勝ち抜くのは難しそうです。

そこで本当に志望する何社かは、第2期にずらすという苦渋の決断をしました。これなら足枷に引っかからないよう、テスト対策ができる時間稼ぎができる、と。ただし今度は、すでに志望した企業から内定を頂いたとして、第2期企業から内定を頂くまでのタイムラグが気になります。何せ1ヶ月以上待たせては、内定を取り消されるリスクが高くなるからです。この辺が難しいところです。

第二に、精神的側面がきついです。まずワンテンポ遅れているので、先日グループディスカッションに初参加したのですが、チームメンバーは僕以外5回以上経験しているというツワモノ達。経験値が低い中での選考を強いられるのです。それだけにあらず。周りにはポツポツ内定先が決まり始めてるのに、僕だけ…感が否めず、むしろ孤独感を感じさせるものとなっています。涙

確かに僕は俗に言う一流大学に在籍していますが、それは内定の決定打にはなりえない事は周知の通りです。しかも出遅れというハンデで…、サークル経験も留学経験もなし(ただし文化祭での某活動で活躍&勉学は書ける要素がある…)という状況では、自身としても力強さに欠けるなと思わざるをえない。

何事もそうですけど、人とちょっと違うだけで、苦労度が一気に上がるこの社会、何だかやりづらいものがありますね…

ともかく長くともあと2ヶ月以内の辛抱!希望業界かつ志望メーカーから内定が頂けるよう、必死こいて生きます!あ、勿論筋トレも続けますよ笑でないと体が…。